eduroamJP認証連携IDサービス / Federated ID Service

お知らせ

本サービスで発行された「ビジター用アカウント」に対して、2018年4月より利用可能範囲の制限が順次適用されます。
原則としてビジターアカウントが発行された機関のネットワークでのみ利用可能となります。
(「ビジター用アカウント」の詳細については、サービス利用ガイドをご確認ください。)

2018年より、発行されるID(@より左側)とPWに利用される文字に「I」(大文字アイ)「O」(大文字オー)「l」(小文字エル)「o」(小文字オー)が含まれなくなりました。
代わりにIDが1文字、PWが2文字長くなりました(PWの記号も増えています)。

本サービスは月に一度のメンテナンスで1時間程度停止します(原則、第4火曜日)。
メンテナンス作業中は、アカウントの新規発行はできませんが、発行済みのアカウントは支障なくご利用頂けます。


管理者連絡先: eduroam-fedid*nii.ac.jp
(*にはアットマークが入ります)
この連絡先は、各機関のeduroam管理者からの連絡先です。 一般利用者の方は、所属機関のeduroam担当者にお問い合わせください。