認証連携IDサービス 認証局リポジトリ


概要

認証連携IDサービスの証明書[EAP-TLS]アカウントを利用するのに必要となるクライアント証明書を発行するプライベート認証局のリポジトリ情報公開ページです。


ルート証明書

ルート証明書1 - Eduroam JP TMP Account CA Root 1 (download)
シリアル番号
(SerialNumber)
03 8d 7e a4 c6 80 02 (1000000000000002)
所有者識別子
(Subject DN)
CN = Eduroam JP TMP Account CA Root 1, OU = Eduroam JP TMP Account Certificate Authority, O = National Institute of Informatics, C = JP
有効期間
(Validity)
2017-4-18 10:44:06 JST ~ 2027-4-26 10:44:06 JST
証明書フィンガープリント
(SHA-1)
2a 0a c4 66 b9 b7 88 4f 0f 34 70 cb 14 df 40 95 c7 e1 bb b7
ステータス
(Status)
運用中 (Using)

ルート証明書2 - Eduroam JP TMP Account CA Root 2 (download)
シリアル番号
(SerialNumber)
03 8d 7e a4 c6 80 03 (1000000000000003)
所有者識別子
(Subject DN)
CN = Eduroam JP TMP Account CA Root 2, OU = Eduroam JP TMP Account Certificate Authority, O = National Institute of Informatics, C = JP
有効期間
(Validity)
2025-xx-xx xx:xx:xx JST ~ 2035-xx-xx xx:xx:xx JST
証明書フィンガープリント
(SHA-1)
XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX XX
ステータス
(Status)
停止中 (Not Use)


トップ画面に戻る

管理者連絡先: eduroam-fedid*nii.ac.jp
(*にはアットマークが入ります)
この連絡先は、各機関のeduroam管理者からの連絡先です。 一般利用者の方は、所属機関のeduroam担当者にお問い合わせください。